2017/10/29

651系臨時急行「水戸マラソン号」運転

本日(2017/10/29)、水戸漫遊マラソン実施に伴い常磐線に臨時急行「水戸マラソン号」9421Mが運転されました。

まずは、勝田駅での送り込み回送、回9424M発車の様子。
品川始発の「水戸マラソン43号」(ときわ43号)9043Mの送り込みと思われるE657系が何のアナウンスもなく静かに3番線を発車した直後、駅外方で待機していた651系水カツK105編成が3番線に入線してきました。
2番線には常磐線始発品川行普通列車が入線するので、3番線から発車するようです。







もちろん「回送」幕で、座席も下り向きにセット済です。

2番線にはE531系がすぐ入線してくるので、こちら側からのカットは撮れなくなりますから、3番線へ。



エスカレーターを降りると、右にはいわき~富岡間で運用される651系の付属編成K205やリゾートエクスプレスゆうが休んでいました。



E531系(勝田427始発品川行1120M・K404編成)が入線しています。





651系回送は、420に発車していきました。





E531も、間もなく発車です。



リゾートエクスプレスゆうと、K205。





お客様を乗せた上野発の急行としての運用は、友部駅で。
雨なので駅撮りにしました。



来ました!ホーム端でタイフォンを鳴らし、高速で駆け抜けていきます。











雨の中に消えていきます・・・。

やはり、こういう姿を見ると惚れ直しますね!!
えきねっとで見たら満席に近い状態だったので、11連ならもっと良かったのにな... ^^;。

なお、1本前の「水戸マラソン41号」(ときわ41号)9041Mの写真も載せておきます。





10両だとどうしても橋上駅の影がかかってしまいますが、7両なら影がかからない位置で撮れるんです。

マラソンランナーの帰路臨時はないので、今日の撮影はこれでおしまいです。


↓よかったら、クリックしてみてください。

鉄道コム









2017/10/26

EF81133牽引 水戸工臨(ホキ積車)

2017年10月23日、台風一過の空の下、EF81133が牽引する常磐線水戸工臨が運転されました。

前日、台風21号の影響がひどくなる前に西金から水戸へ到着した千マリのホキ積車8両。
上り新小岩へ発送の運転時刻頃には台風も足早に通過して、晴れ間も見られるようになりました。

水郡線臨単を見た後は、偕楽園梅桜橋へ移動して撮影することにしました。

ここは午前中は正面逆光です。曇ってれば・・・と思ってたのですが晴れちゃったので正面はつぶれましたけど、まぁまぁの撮影となりました。



積車の場合はどうしても上から撮りたくて、こんな構図を選びます。このあと用もあってかたくり橋とかまで行く時間がなかったので、近場で撮影しました。

発車前入換の様子も少し載せておきます。







↓よかったら、クリックしてみてください。

鉄道コム





2017/10/25

台風一過...DE10による確認臨単運転

2017年10月23日、前夜から通過した台風21号により運休となっていた水郡線。

運転再開前の確認のため、DE101604単機による確認列車が運転されました。

この日はDE101685の真岡鐡道SL回送(大宮入場)のための送込みがあり、水戸機関区へ様子を見に行きました(白状すると、S回とは知らず、常駐返却かなと思ってました)。

すると、昨夜これまで見たこともない並びで留置されていたDE10とEF81のうち、DE10の2両が同時に起動していました。今まで見たことがない光景です!





何だろう?と思いながら、まずは1685の回送を撮るため水戸駅構内へ。普段は外で撮るのですが、まだ雨が舞っていたためホームから撮ることにしました。








1685は発車していきました。

1604の様子を見ていると...



しばらくして誘導員が乗車。

いったん赤塚方の引上線に入った後折返し、上下本線を横断して水郡線ホーム方面へ向かいました。





急いで水郡線ホームへ行ってみると...



2番線(郡本)ホームに止まっていました!







車内の運転通告券が見えて発車時刻がわかったので、よく見える3番線へ移動。



軽くエンジンをふかして、発車していきます!発車時刻は9時37分。











こんなの、超珍しいでしょう!!

運転通告券によれば、列車番号は臨単9321レ、常陸大子行。
運転を中止していた常陸大宮以北には35km/hの速度指定があり、水戸~常陸大子は約2時間の行程となっていました。

今後ももう一度見られるかどうかわからない臨単。
偶然でしたが見て記録できて良かったです!

なお、この日は前日に西金から水戸まで運転されたホキ(積車・千マリ・8両)をEF81133が牽く水戸工臨もありました(別途記事を書くかどうかはわかりません...)。